コンセプト

ホーム > コンセプト > ハイブリッド換気システム

ハイブリッド換気システム

健康的な空気環境・高い冷暖房効率

ハイブリッド※1換気システムは、家全体を24時間換気※2し、快適な環境にします。

屋外から取り込む空気は、小屋裏で熱交換換気装置の熱交換素子を通して屋内の空気と熱交換した後(図中「1」参照)、床下へ給気され(図中「2」参照)、屋内や壁の間を通り(図中「3」参照)、小屋裏へと送り込まれ(図中「4」参照)、再び熱交換装置を通り外へと排出されます(図中「5」参照)※3。

室内の空気の熱を再利用することで、直接外気を取り入れ換気するよりも、少ないエネルギーで快適な温度を保つことができます。

これらの空気の移動により、室内をきれいな空気環境にするだけでなく、壁内・床下・小屋裏を含む建物全体の温度・湿度が調整されるため、部屋間・廊下・洗面室など、各部屋・異なる階層の温度差も少なくなり、不快感が和らぎます。

家の中にいつでも新鮮な空気を取り込むだけでなく、外張り断熱との組み合わせ(国興システム)で、壁内や柱と柱の間にも空気の流れをつくり換気させるので、構造体を長持ちさせます。

また、外壁と断熱材の間は「暖かい空気は上へ・冷たい空気は下へ」という空気の性質や自然の風を利用し、新鮮な空気を送ることができるため、壁内に湿気や熱気がこもるのを防ぎ、外装材を長持ちさせます。

小屋裏に設置する熱交換換気装置などの機械もメンテナンスがしやすい構造になっているため、長くお使いいただけます。

注:ハイブリッド換気システムは冷暖房機器ではありません。
※1:ハイブリッドとは異なる二つ以上の要素の複合・混ぜ合わせてつくるという意味です。
※2:24時間換気は建築基準法で義務付けられています。
※3:室内外の温度差により、熱交換換気と普通換気を、自動で切り替えるモードもしくは手動で切り替えるモードがあります。

コンセプト一覧

  • 外張り断熱
  • ハイブリッド換気システム
  • 木の家
  • 木造軸組工法 全棟構造計算
  • 田中製材所
  • アフターメンテナンス
  • リフォームについて

ホームニュースコンセプト実績紹介不動産情報会社案内

TOP OF PAGE